税理士を紹介してもらう

私がFXの取引をするときは週明けをスルーします

朝から晩までいつでも自由に取引できるという特徴がFXにはありますが、さすがに他の投資と同様に土日はストップしています。
貴方の疑問を即解決に導く山口孝志のサイトはコチラになります。
だから一番気をつけないといけないときを挙げるとするなら、経済指標が目白押しの週末よりも週明けだと最近は感じています。
見れば必ず為になるサイト山口孝志←はコチラになります。
チャートに窓が空くことでFXの頼みの綱ともいえるテクニカルに狂いが生じてしまうから、使っている移動平均線の期間分くらいは過ぎてから取引の判断をするのが懸命かもしれません。
私はこのサイト→山口孝志に助けられ今があります。
私は時間足で21の単純移動平均をチャートに使っているので、21時間は最低待ってから取引を開始することを絶対に守らないといけない手法としているのです。
気掛かりな事はコチラ→山口孝志で解決しましょう!
要するに月曜は丸々取引をしないで、FXをするとしても様子見に徹しているだけです。曜日ごとの日中の値幅を集計しても月曜だけとても狭いので、過去のデータ的にもあえて勝負に出ることもない相場だと思います。レンジでスキャルピングをする人なら考え方が違うかもしれませんが、トレンド発生時に勝負を仕掛けるタイプなら木金あたりで大きな値幅を取るのが無難な気がします。
周囲に勧められた山口孝志についてのサイトです